病院について

地域がん診療連携拠点病院

当院は平成21年、地域がん診療連携拠点病院に認定されました。

地域がん診療連携拠点病院とは、がん医療を全国のどこでも同じ質の診療が受けることのできるよう医療の「均てん化」の実現に向け、二次医療圏に1カ所程度整備することとして指定されたものです。

 

当院の役割は、

1.

全人的な質の高いがん医療を提供する体制を確保します

1.

地域住民へがんの予防やがん医療を受けるための相談、がんに関する悩みなど、
「がん相談支援センター」
を設け医師やコメディカルなどの専門員がお答えします

1.

地域医療機関と綿密な連携を図り、がんの専門的医療の提供をします

1.

がん診療に従事する医師等に対する研修の機会を提供します

がん診断における「セカンドオピニオン外来」を設けています

トップ