未来の私の財産、すばらしき指導医たち

多岐にわたる症例が経験できる

More

臨床研修について

豊富な症例と、経験豊かで、相談しやすい環境が明日を拓く

臨床研修へのこだわり

歴史ある草分け的存在から得る、
医師としての第一歩 

初期臨床研修について

当院の特徴、研修プログラム、
募集要項、メッセージなど

研修環境

女性医師専用仮眠室をはじめ
工夫ある研修環境

処遇・待遇

待遇、給与、研修後の進路等

初期研修の1年

1年の流れを見てみましょう

専攻医募集

当院での基幹型をはじめ連携施設として参加する診療科で充実した研修を提供します

当院の臨床研修へのこだわり

臨床研修の先駆者
ー 常に時代を見据える ー

当院は昭和52年に草分け的存在であった、臨床研修指定病院の資格をとり、多数の研修医を教育してまいりました。しかし近年の医学の進歩は臨床医の卒後直ちに専門医になることの志向が高まり、医師として最も大切なプライマリーケアがおろそかになる傾向があり危惧していました。そこでもう一度、初心に返り若い医師に全人的な医療ができるように当院も臨床研修に対する取り組みを改めることにしました。それが今回の初期臨床研修プログラムであります。このプログラムを通じて地域の期待に応えられ医師になり、さらにはこれを基盤として世界に通じる医師になっていただきたいと期待すると同時に自己研鑽をますます積まれることを願っています。

初期臨床研修について

当院の特長

 

1. 充実した勉強会
研修医勉強会(非救急輪番日の月or木曜日 18時~) ー

第1・3週:研修医・指導医によるレクチャー
第2週:NEJ CPC 第4週月曜日:院内剖検会
毎回豪華食事用意してます 太りすぎに注意してね

研修医勉強会 ー

第1、3週:講義   
研修医による研修医のためのレクチャーを行っています。指導医による追加レクチャーも行います。院外講師を招聘して講義をお願いすることもあります。

マサチューセッツCPC ー

第2週   
研修医とローテート先の担当医が、各科に沿ったCPCを選び,研修医はそれをまとめます。 当日は各科担当医と二人でCPCの司会を行い、指導医と研修医と一緒に病院全体で討論してもらいます。


院内剖検会 ー


第4月曜日;院内剖検会  
昨年当院で病理解剖した症例を常勤の病理医の強力なバックアップの元、研修医にまとめてもらい、病院全体で検討しています。

勉強会予定 ー

BLS ICLS ー

院内で認定コースを開催しているので、初期研修中に必ず受講します。
一日かけての研修です。 
受講料の助成もあります 。


 

2. 当院での各科検討会

内科 :

毎週水曜日夜 症例検討会    
(内科系研修医の発表・検討
自分の経験した症例で疑問点や反省点を調べて毎週2、3例づつ症例呈示をしています)

 

消化器内科・
外科:

内視鏡病理第2・4週水曜日 夜(術後症例の検討)
毎週火曜日夕方 術前検討会

 

循環器・
胸部外科検討会:

毎週火曜日 夜(心カテ症例の検討)

 

脳神経外科 :

朝7時半~術前検討会

 

脳神経内科 :

毎週木曜日 朝

   

泌尿器科 :

毎週火曜日 夕方

 等他にも各科あります


 

3. 安心な当直体制

一年次は6月より当直に入ります
当院の救急日は、月の約半分(小児科は毎日)です。 
研修医は月4~5回 内科、外科、小児科に分かれて当直します
必ず指導医がいる屋根瓦方式を採用
平日救急日: 内科スタッフ2名、外科スタッフ1名   
       研修医は内科に2名、外科に1名
休日救急日: 内科系スタッフ3名、外科系2名
       研修医は内科に3名、外科に2名

 


 

4. 精神科医と産業医による面談

研修医を育てるということは、指導医が知識や技術を伝達することだけでは不十分です。医師としてのパフォーマンスを十二分に発揮するには、精神的な安定が必要です。
当院では、ストレスのチェックとその対策について、実践的なアドバイスが受けられるように、研修医の先生には、毎年春は精神科医、秋は産業医による個人面談を行っています。

 

4つの特長

見学してみよう!

体験・病院見学を随時開催

 

研修病院を選択することは大変重要であると考えます。
当院では年間を通して病院見学を実施しておりますので、興味のある方はぜひこの制度をご利用ください。

お問合せ・お申込み こちら

初期臨床研修について

専攻医を目指す先生方に専門プログラムを用意

松阪中央総合病院 専門医を目指す

連携病院として当院を選んでいただく先生方にとっても病院全体の雰囲気がよく熱心な指導が魅力です

松阪中央総合病院 専門医を目指す

まずは見学にお越しください
ご要望に応じたご案内をいたします

松阪中央総合病院 専門医を目指す

専攻医募集

お知らせ