皮膚科

診療科の特色

三重北医療センター いなべ総合病院皮膚科は平成 16 年 4 月に新たに開設されました。長波長紫外線照射装置を用いた PUVA 療法、また近年新しい治療法として注目されているナローバンド UVB 療法も可能です。尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎の紫外線療法に加え、これまで外用療法、内服療法では難治とされてきた尋常性白斑、円形脱毛症においてもナローバンド UVB 療法の有効性が検討されています。

 

診療内容

湿疹、皮膚炎群、白癬などの感染症をはじめとする皮膚科全般の診断、治療を行っております。アトピー性皮膚炎においては悪化因子の除去に始まり、ステロイドや免疫調整剤による外用療法や外用に抵抗する場合にはナローバンドUVB療法の併用も行っていく予定です。これらの疾患以外に、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑、円形脱毛症などの難治性疾患については外用、内服に加え、PUVA療法、ナローバンドUVB療法を併用することが可能です。

 

担当医師

    出身大学:

卒年度:

趣味:
専門領域
専門医など

診療実績

実績項目 平成28年1月~12月実績
皮膚・皮下腫瘍摘出術 145
皮膚悪性腫瘍摘出術 6