診療実績

消化器・肝臓(肝・胆・膵)内科

対応疾患

1)胃腸疾患
2)肝胆膵疾患

特徴
胃腸疾患: 胃カメラ、大腸内視鏡による消化管癌の早期発見・診断に力を入れている。
治療部門では、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、内視鏡的ポリープ切除術等、内視鏡治療に力を入れている。
肝疾患: インターフェロンフリーの内服による慢性肝炎の治療と肝癌治療(TAE)、及び三重大学IVR科と連携したマイクロ波凝固療法(RFA)、化学療法に力を入れている。 また、急性肝障害(肝炎)の診断治療にも力を入れている。
胆膵疾患: 良性疾患(総胆管結石、胆石、胆嚢炎)に対して、内視鏡又は経皮的処置による治療。
悪性腫瘍に対する早期発見、診断及び治療に力を入れている。
実施可能検査
外来: 胃カメラ、大腸内視鏡、カプセル内視鏡、腹部超音波、胃透視、注腸、超音波内視鏡、腹部CT、MRCP
入院: ERCP、肝生検、EUS-FNA、経口胆道鏡(SPY-2)
実施可能施術
外来: 大腸ポリープ切除術(入院必要な場合あり)
入院: 内視鏡的粘膜切開剥離術(ESD)
ERCP関連治療(EST、ENBD、ステント留置術)
消化管狭窄拡張術、消化管ステント留置術、消化管出血止血術
胃ろう造設術、TAE、RFA、PTCD、PTGBD、EVL、
EIS、EUS-FNA関連処置 
疾患別治療案内
疾患名:
早期胃癌
大腸ポリープ
C型慢性肝炎
総胆管結石
疾病部位:
大腸
総胆管
対応術式:
ESD
ポリープ切除術
肝生検
EST
対応体制:
入院7日
外来
入院3~14日
入院4~5日
<入院大概>
内視鏡治療 (ESD、ポリペクトミー、EST等)
クリニカルパス消化管出血 クリニカルパス
腸閉塞 減圧チューブ挿入、輸液等の加療
消化管癌 化学療法、放射線療法
急性胃腸炎 輸液・抗生剤投与
肝炎 肝生検
胆嚢炎 輸液・抗生剤投与、PTGBD(ドレナージ)
閉塞性黄疸 ドレナージ(ENBD、PTCD)ステント(手術不可能な悪性腫瘍)
胆管炎・胆管結石 内視鏡治療
年間実施件数
年間実施件数:
2021年実績
胃カメラ:6,722件
大腸カメラ: 2,319件
ERCP関連手技: 297件
出血性潰瘍止血術: 25件
ESD: 102件
EVL/EIS: 11件
大腸ポリープ切除術:1,006件
胃ろう造設術 :52件
肝生検: 31件
経皮経肝的処置 :91件
EUS:344件
EUS-FNA:82件
2020年実績
胃カメラ:6952件
大腸カメラ: 2611件
ERCP関連手技: 346件
出血性潰瘍止血術: 153件
ESD: 119件
EVL/EIS: 18件
大腸ポリープ切除術:1024件
胃ろう造設術 :56件
肝生検: 27件
経皮経肝的処置 :84件
EUS: 412 件
EUS-FNA:86件
2019年実績
胃カメラ:7676 件
大腸カメラ: 2822件
ERCP関連手技: 330件
出血性潰瘍止血術: 152件
ESD: 107件
EVL/EIS: 32 件
大腸ポリープ切除術:1175件
胃ろう造設術 :47件
肝生検: 36件
経皮経肝的処置 :92件
EUS: 447 件
EUS-FNA:105件
平成30年実績
胃カメラ:7500 件
大腸カメラ: 2638件
ERCP関連手技: 339件
出血性潰瘍止血術: 163件
ESD: 136件
EVL/EIS: 20 件
大腸ポリープ切除術:999件
胃ろう造設術 :57件
肝生検: 36件
経皮経肝的処置 :99件
EUS: 339 件
EUS-FNA: 77件
平成29年実績
胃カメラ:7490 件
大腸カメラ: 2758件
ERCP関連手技: 316件
出血性潰瘍止血術: 112件
ESD: 170件
EVL/EIS: 17 件
大腸ポリープ切除術:896件
胃ろう造設術 :75件
肝生検: 30件
経皮経肝的処置 :134件
EUS: 323 件
EUS-FNA: 71件
平成28年実績
胃カメラ:7492件
大腸カメラ:2846件
ERCP関連手技:350件
出血性潰瘍止血術:148件
ESD:170件
EVL/EIS:21件
大腸ポリープ切除術:852件
胃ろう造設術:68件
肝生検:17件
経皮経肝的処置:90件
EUS:367件
EUS-FNA:53件
平成27年度実績
胃カメラ:7392件
大腸カメラ:2867件
ERCP関連手技:255件
出血性潰瘍止血術:177件
ESD:127件
EVL/EIS:17件
大腸ポリープ切除術:692件
胃ろう造設術:75件
肝生検:20件
経皮経肝的処置:76件
EUS:385件
EUS-FNA:49件
平成26年度実績
胃カメラ:7134件
大腸カメラ:2669件
ERCP関連手技:326件
出血性潰瘍止血術:93件
ESD:101件
EVL/EIS:24件
大腸ポリープ切除術:515件
胃ろう造設術:93件
肝生検:35件
経皮経肝的処置:127件
EUS:350件
EUS-FNA:61件
平成25年度実績 
胃カメラ:7125件 
大腸カメラ:2490件
ERCP関連手技:335件 
出血性潰瘍止血術:158件
ESD:102件 
EVL/EIS:34件 
大腸ポリープ切除術:415件
胃ろう造設術:107件
肝生検:17件 
経皮経肝的処置:95件
EUS:357件
EUS-FNA:63件


論文
The Utility of Endoscopic-Ultrasonography-Guided Tissue Acquisition for Solid Pancreatic Lesions

 

Tanaka H, Matsusaki S


Diagnostics 19: 12(3):753: 2022   

 

 


当院における切除可能膵癌の診断契機,臨床的特徴についての検討

 

田中 宏樹

日本消化器がん検診学会雑誌 60(1): 32-40: 2022

 

 


Ischemic hepatitis with infectious endocarditis: A case report.

 

Okano H, Okado R, Ito H, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Tochio T, Kumazawa H, Sakuno T, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A.

  Biomed Rep. 15: 97: 2021 

 

 

Characteristics of patients unaware of their chronic hepatitis virus infection

 

Okano H, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Tochio T, Kumazawa H, Sakuno T, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A.
World Acad Sci J 3: 29: 2021

 

 

Acute Hepatitis C Virus Infections in Spouses: The Utility of a Genetic Analysis of the Hepatitis C Virus Hypervariable Region Sequence for Identifying the Infectious Source

 

Okano H, Murakami M, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Tochio T, Kumazawa H, Sakuno T, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A, Ohnishi H, Takahashi M, Murata K, Okamoto H

Arch Clin Med Case Rep 5: 531-542: 2021

 

 

Early stage clear cell adenocarcinoma coexisting with tubular adenoma and adenoma with clear cell change in the colon.

Tochio T, Baba Y, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Kumazawa H, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Okano H, Mukai K, Kushima R.
Clin J Gastroenterol. 14: 589-593: 2021

 

 

Pancreatic neuroendocrine carcinoma G3 may be heterogeneous and could be classified into two distinct groups.

Tanaka H, Hijioka S, Hosoda W, Ueno M, Kobayashi N, Ikeda M, Ito T, Kodama Y, Morizane C, Notohara K, Taguchi H, Kitano M, Komoto I, Tsuji A, Hashigo S, Kanno A, Miyabe K, Takagi T, Ishii H, Kojima Y, Yoshitomi H, Yanagimoto H, Furuse J, Mizuno N.
Pancreatology  20: 1421-1427: 2020

 

 

The spontaneous clearance of hepatitis E virus (HEV) and emergence of HEV antibodies in a transfusion-transmitted chronic hepatitis E case after completion of chemotherapy for acute myeloid leukemia.

Okano H, Nakano T, Ito R, Tanaka A, Hoshi Y, Matsubayashi K, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Tochio T, Kumazawa H, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A, Kawakami K, Nagashima S, Takahashi M, Okamoto H.
Clin J Gastroenterol. 13: 252-259: 2020

 

 

 

Aeromonas caviaeによる敗血症, DICを伴う重症急性胆管炎の1症例

田中宏樹, 松崎晋平, 別所裕二, 朝川大暉, 鶴賀聡美, 野瀬賢治, 栃尾智正, 熊澤広朗, 磯野功明, 佐瀬友博, 岡野宏, 斉藤知規, 向克巳
肝胆膵治療研究会誌 16(1): 23-26, 2020

 

 

E型肝炎

岡野 宏, 岡本 宏明
診断と治療 108(2): 247-251, 2020

 

 

未診断の肝硬変症にHEV感染を合併し肝不全に進展したと考えられる1死亡例:経過中に認められたHEV抗体価の非定型的な推移

岡野 宏, 朝川 大暉, 鶴賀 聡美, 野瀬 賢治, 栃尾 智正, 熊澤 広朗, 磯野 功明, 田中 宏樹, 松﨑 晋平, 佐瀬 友博, 斎藤 知規, 向 克巳, 西村 晃, 高橋 雅春, 岡本 宏明

肝臓  61(6): 326-334: 2020

 

 

 

Hepatic Injury without Granulomatous Formation Associated with Intravesical Bacillus Calmette-Guerin Therapy

Okano H, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Tochio T, Kumazawa H, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A, Usui M, Baba Y, Murata T
Intern Medicine 58:1429-1432:2019





Early stage clear cell adenocarcinoma of the colon examined in detail with image-enhanced endoscopy: a case report.

Tochio T, Mukai K, Baba Y, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Kumazawa H, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Okano H, Usui M, Watanabe G.
Clin J Gastroenterol. 11:465-469:2018


Gastric adenocarcinoma coexisting with a reddish semipedunculated polyp arising from Helicobacter pylori-negative normal gastric mucosa: a report of two cases.

Isono Y, Baba Y, Mukai K, Asakawa H, Nose K, Tsuruga S, Tochio T, Kumazawa H, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Okano H, Toyoda H.
Clin J Gastroenterol. 11:481-486:2018

 

 

当院における胆管挿管困難例に対するPTGB-RV法の検討

栃尾 智正, 松崎 晋平, 熊澤 広朗, 磯野 功明, 田中 宏樹, 佐瀬 友博, 齊藤 知規, 岡野 宏, 向 克巳
肝胆膵治療研究会誌 15(1):21-26:2018


Usefulness of Endoscopic Transpapillary Tissue Sampling for Malignant Biliary Stricture and Predictive Factors of Diagnostic Accuracy

Tanaka H, Matsusaki S, Baba Y, Isono Y, Sase T, Okano H, Saito T, Mukai K, Murata T, Taoka H
Clin Endoscopy    51: 174-180: 2018

 

A case of diminished pericardial effusion after traetment of a giant hepatic cyst

Okano H, Tochio T, Kumazawa H, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A, Kitamura T, Mori T
Clin J Gastroenterol    10: 377-382: 2017

 

三重県で発生した本邦では稀なHEV subgenotype 3f株による急性E型肝炎の1例

岡野宏、大矢由美、白木克哉、高瀬幸次郎、中野達徳、高橋雅春、岡本宏明

肝臓  58(1): 53-59: 2017

食道covered self-expandable metallic stent留置により腫瘍出血を制御し得た進行食道癌の1例

磯野 功明, 齊藤 知規, 栃尾 智正, 熊澤 広朗, 田中 宏樹, 松崎 晋平, 佐瀬 友博, 岡野 宏, 馬場 洋一郎, 向 克巳
日本消化器病学会雑誌 113(12):2029-2034:2016


十二指腸副乳頭部への膵石嵌頓により慢性膵炎の急性増悪をきたした膵管癒合不全の1例

磯野 功明, 松崎 晋平, 田中 宏樹, 栃尾 智正, 熊澤 広朗, 佐瀬 友博, 齊藤 知規, 岡野 宏, 馬場 洋一郎, 向 克巳
日本消化器病学会雑誌 113(11):1916-1922:2016

胃crystal-storing histiocytosisの1例
磯野功明、馬場洋一郎、田中宏樹、熊澤広朗、栃尾智正、松崎晋平、佐瀬友博、 斉藤知規、岡野 宏、向克巳、大橋瑠子

日本消化器病学会雑誌 113:968-974:2016



良悪性診断困難とされた異型上皮において生検鉗子形状の違いが組織標本の質と組織診断に与えた影響
馬場洋一郎、田中宏樹、磯野功明、向克巳、斉藤知規、岡野 宏、佐瀬友博、村田哲也

日本消化器内視鏡学会雑誌58(3):182-188,2016



膵頭部癌に対するERCP後に発症した急性閉塞性化膿性膵管炎の1例
磯野功明、松崎晋平、田中宏樹、栃尾智正、熊澤広朗、佐瀬友博、岡野 宏、斉藤知規、馬場洋一郎、向克巳

日本消化器病学会雑誌 113:289-295:2016



三重県で発生したHEV genotype 1a株による急性E型肝炎の2例
岡野宏、前川直志、小林真、山脇真、二宮淳、中野達徳、裏城聡子、田中秀明、白木克哉、竹井謙之、高橋雅春、岡本宏明

肝臓学会雑誌 57(2);81-88:2016



広範囲に膵菅内進展を呈したstageⅠ膵癌の1切除例

田中宏樹、松崎晋平、馬場洋一郎、栃尾智正、熊澤広朗、磯野功明、佐瀬友博、岡野宏、斉藤知規、向克巳、

服部可奈、草深智樹、野口大介、大森隆夫、大倉康生、金兒博司、田岡大樹

肝胆膵治療研究会誌 14(1)、63-68、2016



Gastric intramucosal adenocarcinoma with an invasive micropapillary carcinoma component
Tanaka H, Baba Y, Sase T, Isono Y, Matsusaki S, Saito T, Okano H, Mukai K, Murata T、Watanabe G

Clin J Gastroenterol (8):14-17:2015




細径内視鏡下胆管ドレナージが有効であった食道狭窄を伴う急性胆管炎の1例
磯野功明、松崎晋平、田中宏樹、栃尾智正、熊沢広朗、佐瀬友博、岡野宏、斉藤知規、馬場洋一郎、向克巳

日本消化器内視鏡学会雑誌 vol57(1),46-51,2015




A case of a stomach gastrointestinal stromal tumor with extremely predominant cyctic formation
Okano H, Tochio T, Suga D, Kumazawa H, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A, Baba Y, Murata T      

Clin J Gastroenterol (8):197-201:2015




十二指腸潰瘍に合併した胃十二指腸動脈瘤破裂の1例
磯野功明、馬場洋一郎、斉藤知規、熊沢広朗、田中宏樹、松崎晋平、佐瀬友博、岡野宏、向克巳

日本消化器病学会雑誌 112(10); 1830-1835:2015




So-called carcinosarcoma of the duodenum with a chondrosarcomatous component
Tanaka H, Baba Y, Matsusaki S, Isono Y, Kumazawa H, Sase T, Okano H, Saito T, Mukai K , Taoka H

Clin J Gastroenterol (8):268-274:2015




A case of a resectable single hepatic epithelioid hemangioendothelioma with characteristic imaging by ADC map
Okano H, Nakajima H, Tochio T, Suga D, Kumazawa H, Isono Y, Tanaka H, Matsusaki S, Sase T, Saito T, Mukai K, Nishimura A, Matsushima N, Baba Y, Murata T, Hamada T, Taoka H           

Clin J Gastroenterol (8):406-413:2015




Neuroendocrine tumor G3:a pancreatic well-differentiated neuroendocrine tumor with a high proliferative rate
Tanaka H, Matsusaki S, Baba Y, Isono Y, Kumazawa H, Sase T, Okano H, Saito T, Mukai K , Kaneko H

Clin J Gastroenterol (8):414-420:2015




長期間経過を追えた微小胃底腺型胃癌の1例
磯野功明、馬場洋一郎、田中宏樹、向克巳、佐瀬友博、斉藤知規、岡野宏、松崎晋平、熊沢広朗、渡辺玄

日本消化器内視鏡学会雑誌 57(12);2639-2646:2015




乳頭部共通管に基部を有し胆管内へ進展したポリープ型十二指腸乳頭部腺腫内癌の1例
磯野功明、松崎晋平、田中宏樹、栃尾智正、熊沢広朗、佐瀬友博、岡野宏、斉藤知規、馬場洋一郎、向克巳

日本消化器内視鏡学会雑誌 57: 46-51:2015




特徴的な内視鏡像を呈した粘膜下異所性胃腺に連続進展したと考えられた早期胃癌の1例
田中宏樹、馬場洋一郎、磯野功明、松崎晋平、佐瀬友博、岡野宏、斉藤知規、向克巳、伊藤貴洋、渡辺玄

日本消化器病学会雑誌 112: 1657-1663:2015




薬物性肝障害診断スコアリングにおけるE型肝炎の診断マーカー追加の必要性についての検討
岡野宏、中野達徳、岡本宏明

肝臓55(6)、325ー334:2014




三重県北中部で持続発生しているE型肝炎の主たる感染株(ヨーロッパ型3e/3sp株)の県内産豚からの特定
岡野宏、赤地重宏、中野達徳、岡本宏明

肝臓55(9)、553-555、2014




High genomic similarity between Europian type hepatitic E virus subgenotype 3e strains isolated from an acute hepatitis patient and wild boar in Mie, Japan.
Okano H, Nakano T, Sugimoto K, Takahashi K, Nagashima S, Takahashi M, Arai M, Okamoto H

Hepatology Reseach 44(6); 694-699, 2014




0-Ⅱb型小胃印環細胞癌術後に異時・異所性再発をきたした0-Ⅱb型微小胃印環細胞癌の1例
馬場洋一郎、向克巳、斉藤知規、磯野功明、田中宏樹、岡野宏、佐瀬友博、松崎晋平

日本消化器病学会雑誌 111; 98-104:2014




胃粘膜下腫瘍様形態を示した腹壁原発石灰化線維性腫瘍の1例
田中宏樹、馬場洋一郎、松崎晋平、磯野功明、斉藤知規、佐瀬友博、岡野宏、 向克巳、田岡大樹、村田哲也:

日本消化器病学会雑誌 111:529-534:2014




浸潤性微小乳頭癌成分をともなった進行胃癌の1例
馬場洋一郎、田中宏樹、磯野功明、斉藤知規、向克巳、松崎晋平、岡野宏、田岡大樹、村田哲也、渡辺玄

日本消化器病学会雑誌 日消誌111:1113-1119:2014




Intraductal papillary mucinous neoplasmを契機に発見されたinvasive micropapillary carcinoma成分を伴った膵癌の1例
田中宏樹、馬場洋一郎、松崎晋平、磯野功明、佐瀬友博、斉藤知規、岡野宏、向克巳、金兒博司、渡辺玄

日本消化器病学会雑誌 日消誌111;2149-2156:2014




Rhabdoid featureを呈したS状結腸未分化癌の1例
馬場洋一郎、内山智子、濱田賢司、石原禎子、田中宏樹、磯野功明、斉藤知規、向克巳、村田哲也、味岡洋一

日本消化器病学会雑誌 111(7); 1384-1390:2014




急性膵炎の初期治療のポイントを教えて下さい
松崎晋平、磯野功明、田中宏樹       

これだけは知っておきたい膵疾患診療の手引き,140ー144:2014




Characterization of sporadic acute hepatitis E and comparison of hepatitis E virus genomes in acute
Okano H, Takahashi M, Isono Y, Tanaka H, Nakano T, Oya Y, Sugimoto K, Ito K, Ohmori S, Maegawa T, Kobayashi M, Nagashima S, Nishizawa T, Okamoto H.

Hepatol Res. Oct;44(10):E63-E76:2014




胃微小印環細胞癌の1例
馬場洋一郎、斉藤知規、向 克巳、岡野 宏、佐瀬友博、松崎晋平、磯野功明、田中宏樹、石原禎子、渡辺玄

日本消化器内視鏡学会雑誌 55(9)、3109-3115:2013




IgG4関連硬化性胆管炎の臨床像とCT診断 ~胆管癌との鑑別診断について~
松崎晋平、菊山正隆、河上洋、窪田賢輔、真口宏介

日本消化器病学会雑誌 110:615-621:2013




胆嚢癌との鑑別を要した胆嚢病変の1例
松崎晋平、岡野宏 青木雅俊 磯野功明 田中宏樹 石原禎子 佐瀬友博 齊藤知規  馬場洋一郎 向克巳 西村晃 村田哲也 金兒博司 田岡大樹

肝胆膵画像 13:504-510:2011


造影超音波検査が術前診断に有用であった膵粘液癌の1切除例
松崎晋平 岡野宏 磯野功明 田中宏樹 石原禎子 佐瀬友博 齊藤知規  馬場洋一郎 向克巳 西村晃 金兒博司 田岡大樹

日本消化器病学会雑誌 108(3) ; 470-477, 2011


Bleeding from a Gastric Hyperplastic Polyp during Anticoagulation Therapy
Okano H, Saitou T, Sase T

Internal Medicine 50:1349:2011


三重県内で発生した稀な3型(ヨーロッパ型)E型肝炎ウイルスによる散発性急性肝炎の4例
岡野宏 中野達徳 松﨑晋平 佐瀬友博 斉藤知規 向克巳 西村晃 伊藤圭一 白木克哉 竹井謙之 岡本宏明
                               

肝臓 52(5);295-302:2011


Primary liver tumor associated with Werner syndrome (adult progria)
Okano H, Isono Y, Tanaka H, Ishihara T, Matsusaki S, Aoki M, Sase T, Saitou T, Mukai K, Nishimura A, Takemoto M, Yokote K

Hepatology Research 41; 1260-1265:2011


十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的乳頭切除術をどう行うか
松崎晋平、真口宏介、高橋邦幸、潟沼朗生、小山内学

単行本:消化管癌内視鏡治療 40の工夫とコツ, 101-106:2010


十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡診断と内視鏡治療
松崎晋平 岡野宏 西川健一郎 佐瀬友博 齊藤知規 向克巳 真口宏介

日本消化器内視鏡学会雑誌Vol.51(8),1738-47,2009 

 

 

トップ