診療科・医師紹介

脳神経外科

診療科について

特色

  脳神経外科は、昭和60年に診療が開始され、平成30年4月1日にて34年目を迎えましたが、平成28年度より3名の常勤医が順次交代し新体制としてスタートをしております。
 
 昨年度の診療実績は、入院患者368名、手術総数180件で、入院患者の約半数に手術治療を実施しています。主な手術の内訳は、脳動脈瘤手術28例(開頭クリッピング術13例、コイル塞栓術15例)、脳腫瘍摘出術14例、脳虚血関連手術16例(頚動脈内膜剥離術;6例、ステント留置術;6例、脳動脈吻合術4例)、脊髄・脊椎手術19例、血管内治療総数39例となっております。脳血管障害に関しては、血管内治療を積極的に行っておりますが、開頭術等と血管内治療の割合は、概ね半数程度となっております。

 治療方針として、緊急性の有無、症状の有無など、一人一人の患者さんの病状に応じ、手術(開頭術、血管内治療)のみならず、薬物療法、放射線療法、リハビリテーション、経過観察などを含めた最善の治療方針を判断し、十分な時間をかけて説明・相談・決定することを第一と考えております。

平成30年4月

医師紹介

脳神経外科 担当医師

氏名 清水 重利(しみず しげとし)
職種 脳神経外科部長
卒業年次 平成3年 三重大学卒
専門 脳神経外科
資格 日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本脳卒中の外科学会技術指導医
コメント 脳血管障害の外科治療を専門としてきました。当地区の脳神経救急に貢献できるように、脳卒中などの治療レベル向上に努めたいと思っております。
 
氏名 土屋 拓郎(つちや たくろう)
職種 脳神経外科医長
卒業年次 平成12年 三重大学卒
専門 脳神経外科
資格 日本脳神経外科学会専門医
日本脳神経血管内治療学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本脊髄外科学会脊髄外科認定医
コメント  
 
氏名 南平 麻衣(なんぺい まい)
職種 脳神経外科医員
卒業年次 平成26年 三重大学卒
専門 脳神経外科
資格  
コメント  
 
氏名 森川 篤憲 (もりかわ あつのり)
職種 嘱託医
卒業年次 昭和47年 三重県立大学卒
専門 脳神経外科一般
資格 日本脳神経外科学会専門医・指導医
コメント 脳ドック担当しています

 

 

 

トップ