部門紹介

薬剤部

保険調剤薬局向け情報


平成29年10月新規採用医薬品
【院内・院外】
ピートルチュアブル錠250mg(キッセイ)
デザレックス錠5mg(杏林)
エスワンタイホウ配合OD錠T20(大鵬薬品)
エスワンタイホウ配合OD錠T25(大鵬薬品)
エンテカビル錠0.5mg「ファイザー」(ファイザー)
テルミサルタン錠40mg「EE」(エルメッドエーザイ)
フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「トーワ」(東和薬品)
ホリナート錠25mg「NK」(日本化薬)
ミグリトール錠50mg「トーワ」(東和薬品)
リザトリプタンOD錠10mg「ファイザー」(ファイザー)
レバミピド錠100mg「オーツカ」(大塚製薬)
【院外】
テクフィデラカプセル120mg(バイオジェン)
テクフィデラカプセル240mg(バイオジェン)
シーブリ吸入用カプセル50μg(MeijiSeika)
アンテベート軟膏0.05%(鳥居)
フロリードDクリーム1%(持田)
ラミシールクリーム1%(田辺三菱)

平成29年9月新規採用医薬品
【院内・院外】
エクセラーゼ配合錠(MeijiSeika)
ヘモクロンカプセル200mg(武田)
ミノサイクリン塩酸塩錠50mg「日医工」(日医工)
ミノサイクリン塩酸塩カプセル100mg「日医工」(日医工)
FAD腸溶錠10mg「わかもと」(わかもと)
【院外】
フォシーガ錠5mg(小野)
タリオンOD錠10mg(田辺三菱)
ウレパールローション10%(大塚製薬)
ボンアルファハイ軟膏20μg/g(帝人ファーマ)

平成29年8月新規採用医薬品
【院内・院外】
スインプロイク錠0.2mg(塩野義)
ロゼックスゲル0.75%(ガルデルマ)
【院外】
ポララミン錠2mg(高田)
ルリコンクリーム1%(ポーラファルマ)
ネリゾナソリューション0.1%(バイエル)
テラ・コートリル軟膏(陽進堂)

平成29年7月新規採用医薬品

【院内・院外】
ホスレノールOD錠250mg(バイエル薬品)
リリカOD錠25mg(ファイザー)
リリカOD錠75mg(ファイザー)
アゾルガ配合懸濁性点眼液(アルコンファーマ)
ネバナック懸濁性点眼液0.1%(アルコンファーマ)

タプコム配合点眼液(参天製薬)
【院外】
アテディオ配合錠(持田製薬)

平成29年6月新規採用医薬品

【院外】
リアルダ錠1200mg(持田製薬)
リンゼス錠0.25mg(アステラス製薬)
ヤーズフレックス配合錠(バイエル薬品)


平成29年5月新規採用医薬品

【院外】
エクメット配合錠HD(ノバルティス)
デベルザ錠20mg(興和創薬)
トルリシティ皮下注0.75mgアテオス(大日本住友)


平成29年3月新規採用医薬品

【院内・院外】
ジメンシー配合錠(ブリストル・マイヤーズ)
ビムパット錠50mg(第一三共)
クロピドグレル錠25mg「SANIK」(日医工)
クロピドグレル錠75mg「SANIK」(日医工)
エムラクリーム(佐藤製薬)


平成29年2月新規採用医薬品

【院内・院外】
エレルサ錠50mg(MSD)
グラジナ錠50mg(MSD)
ビクトーザ皮下注18mg(ノボ)

【院外】
スピオルトレスピマット60吸入(日本ベーリンガー)
レルベア100エリプタ30吸入(GSK)


平成29年1月新規採用医薬品

【院内・院外】
ムルプレタ錠3mg(塩野義)

【院外】
ゼンタコートカプセル3mg(ゼリア)


平成28年12月新規採用医薬品

【院内・院外】
オフェブカプセル100mg(日本ベーリンガー)
オフェブカプセル150mg(日本ベーリンガー)

エビリファイ内用液0.1%(3mL分包品)(大塚製薬)

【院外】
パリエット錠5mg(EAファーマ)


平成28年11月新規採用医薬品
【院内・院外】
ユビデカレノン錠10mg「サワイ」(沢井)
モンテルカスト錠10mg「KM」(杏林)
エンタカポン錠100mg「アメル」(共和薬品)
オランザピンOD錠2.5mg「アメル」(共和薬品)
ボリコナゾール錠50mg「JG」(日本ジェネリック)
ボリコナゾール錠100mg「JG」(日本ジェネリック)
ラベプラゾールNa錠10mg「トーワ」(東和薬品)
【院外】
ペンタサ顆粒94% 【94%1g 2.12g分包品】(杏林)
タケキャブ錠10mg(武田)

平成28年10月新規採用医薬品
【院内・院外】
クレストールOD錠5mg(塩野義)
フィコンパ錠2mg(エーザイ)
ムコソルバンL錠45mg(帝人ファーマ)
ウルティブロ吸入用カプセル(Meiji Seika)
【院外】
ジャディアンス錠10mg(日本ベーリンガー)
カナグル錠100mg(田辺三菱)

平成28年8月新規採用医薬品

【院内・院外】
ザイティガ錠250mg(ヤンセン)
イクスタンジカプセル40mg(アステラス)


平成28年7月新規採用医薬品
【院内・院外】
クロルヘキシジングルコン酸塩エタノール消毒液1%「東豊」(吉田製薬)
ライゾデグ配合注フレックスタッチ(ノボ)

平成28年6月 新規採用医薬品
【院内・院外】
エルカルチンFF錠250mg(大塚製薬)
エフィエント錠20mg(第一三共)
ボシュリフ錠100mg(ファイザー)
イムブルビカカプセル140mg(ヤンセンファーマ)
カロナール錠500(あゆみ製薬)
アブストラル舌下錠100μg(久光)
オプソ内服液10mg(大日本住友)
MSコンチン錠30mg(塩野義)
メサペイン錠5mg(テルモ)
トリヘキシフェニジル塩酸塩錠2mg「アメル」(共和薬品)
ビペリデン塩酸塩錠1mg「アメル」(共和薬品)
ミドドリン塩酸塩錠2mg「サワイ」(沢井薬品)
ガスサール錠40mg(東和薬品)
モーラスパップXR120mg(久光)
ドボネット軟膏(協和発酵キリン)
【院外】
オキシコンチン錠10mg(塩野義)
ロゼックスゲル0.75%(ガルデルマ)

平成28年5月新規採用医薬品

【院内・院外】
リパクレオン顆粒300mg分包(EAファーマ)

平成28年4月 新規採用医薬品
【院内・院外】
ペンタサ顆粒94%(杏林)
ザファテック錠100mg(武田)
マリゼブ錠25mg(MSD)
ロコアテープ(大正富山)

平成28年3月 新規採用医薬品

【院内・院外】
オルメテックOD錠20mg(第一三共)
ニトレンジピン錠5mg「サワイ」

ピタバスタチンCa・OD錠2mg「サワイ」(沢井)

平成28年2月新規採用医薬品

【院内・院外】
フェルムカプセル100mg(日医工)
イミダプリル塩酸塩錠5mg「トーワ」(東和薬品)
カルベジロール錠2.5mg「サワイ」(沢井)
カルベジロール錠10mg「トーワ」(沢井)
メキシレチン塩酸塩カプセル50mg「JG」(日本ジェネリック)
メキシレチン塩酸塩カプセル100mg「JG」(日本ジェネリック)
ピルシカイニド塩酸塩カプセル50mg「トーワ」(東和薬品)
ブチルスコポラミン臭化物錠10mg「YD」(陽進堂)
ロキソプロフェンNaテープ50mg「科研」(科研)
オルテクサー口腔用軟膏0.1%(日本ジェネリック)
ネリザ軟膏(ジェイドルフ)


平成28年1月 新規採用医薬品

【院内・院外】

メチルエルゴメトリンマレイン酸塩錠0.125mg「F」(富士製薬)

平成27年12月新規採用医薬品

【院内・院外】

ケアラム錠25mg(エーザイ)
ヴィキラックス配合錠(アッヴィ)
クレストール錠5mg(塩野義)
リノロサール眼科耳鼻科用液0.1%(わかもと)


平成27年11月 新規採用医薬品
【院内・院外】
アシクロビル眼軟膏3%「ニットー」
アセトアミノフェン坐剤小児用100mg「JG」(日本ジェネリック)
アテノロール錠50mg「トーワ」(東和薬品)
アデリール錠10
アナストロゾール錠1mg「EE」(エルドメットエーザイ)
アルプラゾラム錠0.4mg「トーワ」(東和薬品)
アルベカシン硫酸塩注射液100mg 「ケミファ」
イソコロナールRカプセル20mg(日医工)
イトプリド塩酸塩錠50mg「トーワ」(東和薬品)
ウリモックスクリーム10%
エパルレスタット錠50mg「トーワ」(東和薬品)
エピナスチン塩酸塩DS小児用1%「トーワ」(東和薬品)
エプカロール錠50μg
エリーテン注10mg/2mL
オキサトーワ錠30mg(東和薬品) 
オロパタジン塩酸塩錠5mg「YD」
カモスタットメシル酸塩錠100mg「トーワ」(東和薬品)
カリジノゲナーゼ錠50単位「トーワ」(東和薬品)
カルバゾクロムスルホン酸Na錠30mg「YD」(日本ジェネリック)
カルフィーナ錠0.5μg
クラリスロマイシンDS小児用10%「トーワ」(東和薬品)
グランパム錠50mg(東和薬品) 
グリクラジド錠40mg「トーワ」(東和薬品)
クロチアゼパム錠5mg「トーワ」(東和薬品)
クロルフェネシンカルバミン酸エステル錠125mg「サワイ」
ザルトプロフェン錠80mg「YD」(陽進堂)
ジアゼパム散1%「アメル」(共和薬品) 
シクロスポリンカプセル25mg「トーワ」(東和薬品)
シクロスポリンカプセル50mg「トーワ」(東和薬品)
シベレスタットナトリウム点滴静注用100mg「F」
硝酸イソソルビドテープ40mg「EMEC」
ジラゼプ塩酸塩錠100mg「トーワ」(東和薬品)
ジルチアゼム塩酸塩注射用50mg「サワイ」
シルニジピン錠10mg「JG」(日本ジェネリック) 
セチリジン塩酸塩錠10mg「ファイザー」(ファイザー)
セニラン錠5mg
セファレキシン顆粒500mg「JG」(日本ジェネリック)
セフジトレンピボキシル小児用細粒10%「CH」
セラピナ配合顆粒(日本ジェネリック)
ダイフェン配合錠
タリザート耳科用液0.3%
タルチレリン錠5mg「JG」(日本ジェネリック)
タンドスピロンクエン酸塩錠10mg「トーワ」(東和薬品)
チアプリド錠25mg「JG」(日本ジェネリック)
チアプリド錠50mg「JG」(日本ジェネリック)
チザニジン錠1mg「トーワ」(東和薬品)
チモロール点眼液0.5%「日新」
テオフィリン徐放DS小児用20%「トーワ」(東和薬品)
テモカプリル塩酸塩錠2mg「トーワ」(東和薬品)
トコフェロールニコチン酸エステルカプセル200mg「日医工」
トニール錠10μg(日本ジェネリック)
トラニラスト点眼液0.5%「JG」(日本ジェネリック)
トラネキサム酸カプセル250mg「トーワ」(東和薬品)
トラピジル錠100mg「トーワ」(東和薬品)
トリメブチンマレイン酸塩錠100mg「トーワ」(東和薬品) 
トレミフェン錠40mg「サワイ」
ナフトピジル錠50mg「あすか」
ニザチジン錠150mg「YD」(陽進堂)
ニセルゴリン錠5mg「トーワ」(東和薬品)
ニルバジピン錠4mg「JG」(日本ジェネリック)
バラシクロビル錠500mg「YD」
バルプロ酸Na徐放B錠100mg「トーワ」(東和薬品) 
バルプロ酸Na徐放B錠200mg「トーワ」(東和薬品)
ハロペリドール錠0.75mg「JG」(日本ジェネリック)
ヒスポラン錠3mg
ビタファントF錠25(東和薬品)
ビタミンE錠50mg「NP」
ビダラビン軟膏3%「トーワ」(東和薬品)
ブチルスコポラミン臭化物錠10mg「YD」(陽進堂)
プラミペキソール塩酸塩錠0.125mg「EE」
プラミペキソール塩酸塩錠0.5mg「EE」
プランルカストDS10%「タカタ」(高田)
フルトリア錠1mg →トリクロルメチアジド1mg「トーワ」(東和薬品)
フルボキサミンマレイン酸塩錠25mg「JG」(日本ジェネリック)
プロピベリン塩酸塩錠20mg「JG」(日本ジェネリック)
プロプラノロール塩酸塩錠10mg「日医工」
ベタメタゾン錠0.5mg「サワイ」
ヘモタイトカプセル200mg
ヘモポリゾン軟膏
ベラパミル塩酸塩錠40mg「JG」(日本ジェネリック)
ベンズブロマロン錠50mg「トーワ」(東和薬品)
ムーベン配合内用液(日本製薬)
メトプロロール酒石酸塩錠20mg「トーワ」(東和薬品)
メトロック錠10
メナテトレノンカプセル15mg「CH」(日本ジェネリック)
リトドリン塩酸塩錠5mg「TCK」(日本ジェネリック)
レボフロキサシン錠500mg「DSEP」(第一三共エスファ)
ロキサチカプセル75mg(日本ジェネリック)
ロサルタンカリウム錠50mg「YD」(陽進堂)
ロサルヒド配合錠LD「モチダ」
ロフラゼプ酸エチル錠1mg「トーワ」(東和薬品)
ロラタジンDS1%「トーワ」(東和薬品)
ロラタジンOD錠10mg「トーワ」(東和薬品)
ワカデニン腸溶錠10mg

平成27年10月 新規採用医薬品

【院内・院外】
トラマールOD錠25mg(日本新薬)
カンサイダス点滴静注用50mg(MSD)


平成27年9月 新規採用医薬品

【院内・院外】
ハーボニー配合錠(ギリアド・サイエンシズ)
ファリーダックカプセル10mg(ノバルティスファーマ)
バロス消泡内用液2%(堀井)
ビカルタミド錠80mg「NK」(日本化薬)
バルプロ酸Naシロップ5%「フジナガ」(第一三共)
メトホルミン塩酸塩錠250mgMT「トーワ」(東和薬品)
ハイポエタノール液2%「ニッコー」(日興製薬)


平成27年8月 新規採用医薬品
【院内・院外】
トビエース錠4mg(ファイザー)
【院内・院外】
フルティフォーム125エアゾール120吸入用(杏林)

平成27年7月 新規採用医薬品【院内・院外】

ソバルディ錠400mg(ギリアド・サイエンシズ)
リオナ錠250mg(鳥居)
ザルティア錠5mg(日本新薬)
グラナテック点眼液0.4%(興和創薬)

ネオキシテープ73.5mg(久光)

平成27年6月 新規採用医薬品 【院内・院外】
タケキャブ錠20mg(武田)
ランソプラゾールOD錠15mg「トーワ」
ランソプラゾールOD錠30mg「トーワ」
サンメール内用液5%(サンド)
スルピリド錠50mg「アメル」
プラバスタチンNa錠10mg「アメル」
ベザフィブラート徐放錠200mg「トーワ」
ニフェジピンL錠10mg「トーワ」
セフジトレンピボキシル錠100mg「トーワ」
塩酸ミノサイクリン錠50「日医工」
塩酸ミノサイクリンカプセル100「日医工」
アジスロマイシン錠250mg「アメル」
リファンピシンカプセル150mg「サンド」
塩酸エピナスチン錠20mg「アメル」
フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「トーワ」
チクロピジン塩酸塩錠100mg「サワイ」
イフェンプロジル酒石酸塩錠20mg「トーワ」
エペリゾン塩酸塩錠50mg「トーワ」
アレンドロン酸錠35mg「トーワ」
ドパコール配合錠L100(日医工)
リスペリドンOD錠1mg「アメル」
リスペリドン内用液1mg/mL「ヨシトミ」
ジアゼパム錠2「トーワ」
ジアゼパム錠5「トーワ」
ロラゼパム錠0.5mg「サワイ」
シグマビタン配合カプセルB25(東和薬品)
プロラノン点眼液0.1%(参天)
ティアバランス点眼液0.1%(千寿)
ポピヨドンスクラブ7.5%(吉田製薬)
ポビドンヨードガーグル7%「メタル」
【院外】 メサデルム軟膏0.1%(大鵬薬品)

平成27年5月 新規採用医薬品

【院内・院外】
ポマリストカプセル1mg(セルジーン)
ポマリストカプセル4mg(セルジーン)
ルナベル配合錠ULD(日本新薬)
ピオグリタゾン錠15mg「アメル」
ドキサゾシン錠2mg「トーワ」
カンデサルタン錠8mg「あすか」
エナラプリルマレイン酸塩錠2.5mg「トーワ」
エナラプリルマレイン酸塩錠5mg「トーワ」


平成27年4月 新規採用医薬品

【院内・院外】
バニヘップカプセル150mg(MSD)
L―アスパラギン酸Ca錠200mg「トーワ」(東和薬品)
沈降炭酸カルシウム錠500mg「三和」
アマンタジン塩酸塩錠50mg「日医工」
ラフチジン錠10mg「トーワ」
カルボシステインDS50%「タカタ」
ロペラミド塩酸塩カプセル1mg「JG」
ペロスピロン塩酸塩錠4mg「アメル」
トラゾドン塩酸塩錠25mg「アメル」
【院外】
トレリーフOD錠25mg(大日本住友)

 


平成27年3月 新規採用医薬品

【院内・院外】
リクシアナ錠60mg(第一三共)
アレジオン点眼液0.05%(参天)


平成27年2月

【院内・院外】

レルベア200エリプタ30吸入用(GSK)

平成27年1月

【院内・院外】
ベルソムラ錠15mg(MSD)
ベルソムラ錠20mg(MSD)
ウルソデオキシコール酸錠100mg「トーワ」(東和薬品)
【院外】
クレナフィン爪外用液10%(科研)


平成26年12月

【院内・院外】
イーフェンバッカル錠50μg (大鵬薬品)
オレンシア皮下注125㎎シリンジ1mL (小野)


平成26年11月
【院内・院外】
ピアーレシロップ65%

平成26年10月 
【院内・院外】
一硝酸イソソルビド錠20mg「トーワ」(東和薬品)
ニフェジピンCR錠20mg「トーワ」(東和薬品)
アルファカルシドールカプセル0.25μg「トーワ」(東和薬品)
サルポグレラート塩酸塩錠100mg「トーワ」(東和薬品)
アゼルニジピン錠16mg「トーワ」(東和薬品)
クラリスロマイシン錠200mg「トーワ」(東和薬品)
ベニジピン塩酸塩錠4mg「トーワ」(東和薬品)
ペリンドプリルエルブミン錠4mg「トーワ」(東和薬品)
シプロフロキサシン錠200mg「トーワ」(東和薬品)
トスペラール錠25mg(東和薬品)
クエチアピン錠25mg「トーワ」(東和薬品)
エチゾラム錠0.5mg「トーワ」(東和薬品)
エチゾラム錠1mg「トーワ」(東和薬品)
ペロリック錠10mg(東和薬品)
ビソプロロールフマル酸塩錠0.625mg「トーワ」(東和薬品)
ビソプロロールフマル酸塩錠5mg「サワイ」(沢井)
トロキシン錠100mg(ファイザー)
イコサペント散エチル粒状カプセル900mg「サワイ」(沢井)
ウリンメット配合錠(沢井)
リマルモン錠5μg(沢井)
ポラプレジンクOD錠75mg「サワイ」(沢井)
グリメピリド錠1mg「日医工」(日医工)
グリメピリド錠3mg「日医工」(日医工)
スクラルファート顆粒90%「日医工」(日医工)
プランルカストカプセル112.5mg「日医工」(日医工)
イルソグラジンマレイン酸塩錠2mg「日医工」(日医工)
ジルチアゼム塩酸塩徐放カプセル100mg「日医工」(日医工)
ルフレン配合顆粒(日医工)
球形吸着炭細粒分包2g「日医工」(日医工)
エトドラク錠200mg「JG」(日本ジェネリック)
ハルラック錠0.25mg(共和薬品)
シロスタゾールOD錠50mg「JG」(日本ジェネリック)
シロスタゾールOD錠100mg「JG」(日本ジェネリック)
フロセミド錠20mg「JG」(日本ジェネリック)
フロセミド錠40mg「JG」(日本ジェネリック)
カリセラム-Na末 (扶桑)
ヘパアクト配合顆粒(ケミファ)
ドネペジル塩酸塩OD錠3mg「タナベ」(田辺販売)
ドネペジル塩酸塩OD錠5mg「タナベ」(田辺販売)
アロプリノール錠100mg「アメル」(共和薬品)
タムスロシン塩酸塩OD錠0.2mg「アメル」(共和薬品)
フルニトラゼパム錠2mg「アメル」(共和薬品)
ニュープロパッチ4.5mg(大塚製薬)
ニュープロパッチ13.5mg(大塚製薬)
ジクロフェナクナトリウム坐剤12.5mg「JG」(日本ジェネリック)
ジクロフェナクナトリウム坐剤25mg「JG」(日本ジェネリック)
ジクロフェナクナトリウム坐剤50mg「JG」(日本ジェネリック)
エルタシン軟膏0.1%(富士製薬)
ジクロスター点眼液0.1%(日本点眼薬)
【院外】 ザクラス配合錠HD(武田薬品)
タケルダ配合錠(武田薬品)

平成26年9月

【院内・院外】
エフィエント錠3.75㎎ (第一三共)
エフィエント錠5㎎ (第一三共)
ダクルインザ錠60㎎ (ブリストル・マイヤーズ)
スンベプラカプセル100㎎ (ブリストル・マイヤーズ)
ニコランマート錠5㎎ (東和薬品)
フルコナゾールカプセル100㎎「JG」 (日本ジェネリック)
テプレノンカプセル50㎎「トーワ」 (東和薬品)
ゾルピデム酒石酸塩錠10㎎「サワイ」 (沢井)
ピコスルファートナトリウム内用液0.75%「JG」 (日本ジェネリック)
ムコスタ点眼液UD2% (大塚製薬)
PA・ヨード点眼・洗眼液 (日本点眼薬)
ツロブテロールテープ0.5㎎「HMT」 (久光)
ツロブテロールテープ1㎎「HMT」 (久光)
ツロブテロールテープ2㎎「HMT」 (久光)


平成26年8月

【院内・院外】
メマリーOD錠5mg(第一三共)
メマリーOD錠10mg(第一三共)
メマリーOD錠20mg(第一三共)


平成26年7月

【院内・院外】
アトルバスタチン錠10mg「トーワ」(東和薬品)
アムロジピンOD錠5mg「トーワ」(東和薬品)
アンブロキソール塩酸塩錠15mg「トーワ」(東和薬品)
カルボシステイン錠500mg「トーワ」(東和薬品)
クエン酸第一鉄Na錠50mg「サワイ」(沢井)
スーグラ錠50mg(アステラス)
スクラルファート内用液10%「日医工」(日医工)
スピロノラクトン錠25mg「日医工」(日医工)
セフカペンピボキシル塩酸塩錠100mg「日医工」(日医工)
バルサルタン錠80mg「トーワ」(東和薬品)
ファモチジンOD錠20mg「トーワ」(東和薬品)
ブロチゾラムOD錠0.25mg「アメル」(共和薬品)
ボグリボースOD錠0.2mg「トーワ」(東和薬品)
メトトレキサートカプセル2mg「トーワ」(東和薬品)
モサプリドクエン酸塩錠5mg「アメル」(共和薬品)
レバミピド錠100mg「トーワ」(東和薬品)
ロキソプロフェンナトリウム錠60mg「日医工」(日医工)
イソジンシュガーパスタ軟膏(MeijiSeika)


平成26年6月

【院内・院外】
コントミン糖衣錠25mg(田辺三菱)
テノゼット錠300mg(グラクソ・スミスクライン)
【院外のみ】
ノウリアスト錠20mg(協和発酵キリン)


平成26年5月

【院内・院外】
 モビプレップ配合内用剤(味の素製薬)

【院外】
 ラベキュアパック400(エーザイ)
 ウルティブロ吸入用カプセル(ノバルティス)


平成26年4月

【院内・院外】
 アミティーザカプセル24μg(アボット)
 ビソノテープ4mg(トーアエイヨー)
 チニダゾール錠500mg「F」(富士製薬)
 インテバン坐剤50(大日本住友)


平成26年3月

【院内・院外】
 ペンタサ坐剤1g(杏林)


平成26年2月

【院内・院外】
 ソブリアードカプセル100mg(ヤンセンファーマ)
 ルナベル配合錠LD(日本新薬)
 エリキュース錠5mg(ファイザー)
 ノボラピッド注フレックスタッチ(ノボ)
 L-グルタミン顆粒99%「NP」(ニプロ)

【院内】
 リクシアナ錠15mg (第一三共)

【院外】
 コンプラビン配合錠(サノフィ)


平成26年1月

【院外】
 ルネスタ錠1mg(エーザイ)
【院内】
 アコファイド錠100mg(アステラス)
 プレミネント配合錠LD(MSD)
 バルプロ酸ナトリウムシロップ5%「日医工」(日医工)


平成25年12月
【院内・院外】
 ラコールNF配合経腸用液 400mL (大塚製薬工場)

平成25年11月

【院内・院外】
 リバロOD錠2mg(興和創薬)


平成25年10月

【院内・院外】
 ティーエスワン配合OD錠T20(大鵬薬品)
 ティーエスワン配合OD錠T25(大鵬薬品)
 ドプスOD錠100mg(大日本住友)
 アロチノロール塩酸塩錠10mg「トーワ」(東和薬品)
【院外】
 レキップCR錠2mg(GSK)
 レキップCR錠8mg(GSK)
 イルトラ配合錠HD(塩野義)


平成25年9月

【院外】
 アイミクス配合錠HD(大日本住友)
 スイニー錠100mg(興和)
 リオベル配合錠LD(武田)


平成25年6月

【院内・院外】
 サムスカ錠7.5mg(大塚製薬)
 ダイタリック錠30mg(日本ジェネリック)
 オピセゾールA液(日医工)
 ハリゾンシロップ100mg/mL(富士製薬)
 アクトネル錠75mg(エーザイ)
 アクテムラ皮下注162mgオートインジェクター(中外製薬)

【院外】
 イグザレルト錠10mg(バイエル)
 イグザレルト錠15mg(バイエル)
 スピリーバ吸入用カプセル18μg(日本ベーリンガー)


平成25年4月

【院内・院外】
 アイファガン点眼液0.1%
 ルミガン点眼液0.03%
 ホスレノール顆粒分包250mg
 スミルスチック3%


平成25年3月

【院内・院外】
 トラゼンタ錠5mg
 スピリーバ2.5μgレスピマット60吸入

【院外】
 テネリア錠 20mg


平成25年2月

【院内・院外】
 インライタ錠1mg、5mg
 ジレニアカプセル0.5mg
 プラビックス錠25mg

 オンブレス吸入用カプセル150μg

平成24年11月

【院内・院外】
 アジルバ゙錠20mg
 シュアポスト錠0.5mg
 ノルスパンテープ5mg、10mg

【院外】
 ザイザル錠5mg


平成24年10月

【院内・院外】

カリメート経口液20%(興和創薬)
 ムコダインDS50%(杏林)


平成24年9月

【院内・院外】
 ネキシウムカプセル20mg
 ミラペックスLA錠0.375mg
 ミラペックスLA錠1.5mg
【院内】
 ロタリックス内用液
【院外】から【院内・院外】
 エクア錠50mg


平成24年8月

パキシルCR錠 12.5mg)
 イドメシンコーワゲル1%【1本35gラミネートチューブ】


【院内】
 サレドカプセル50
【院外】
 オルメテック錠10mg


平成24年6月
 レサプロ錠10mg(院外のみ採用)
 ジプレキサザイディス錠5mg(院外のみ採用)

平成24年5月
新規採用薬品等
【院内・院外】
 リカルボン錠50mg
 サルドカプセル50(院内のみ採用)
 オルメテック錠10mg(院外のみ採用)

平成24年4月
新規採用薬品等
【院内・院外】
 L-ケフレックス顆粒            
 ダラシンカプセル150mg
 ジプレキサ錠2.5mg

平成24年2月
新規採用薬品

ベタニス錠50mg
 ツムラ呉茱萸湯31 
 ツムラ釣藤散47  


平成24年1月
新規採用薬品

フェブリク錠20mg
 リパクレオンカプセル150mg
 ミグシス錠5mg
 ミヤBM細粒、ミヤBM錠  


平成23年11月
新規採用薬品

トラムセット配合錠 

イナビル吸入粉末剤20mg 

採用中止薬品

リレンザ


【内服薬】
メインテート錠0.625
タナトリル錠
ビビアント錠 
ギリベス配合錠(グルファスト10mg・ベイスン0.2mg)
セレニカR錠200mg
パリエット錠20mg

【内服薬】
メトグルコ錠 250mg

【外用薬】
リバスタッチパッチ 4.5mg 9mg 13.5mg 18mg
 ジクアス点眼液3%
 ザラカム配合点眼液
 デュオトラバ配合点眼液
 フェントステープ 1mg 4mg

【内服薬】
メマリー錠 5mg、10mg、20mg
 ネシーナ錠 6.25mg、25mg
 ノルレボ錠 0.75mg
 イソバイドシロップ70% 分包30ml
 ラコールNF配合経腸用液
 ツインラインNF配合経腸用液

【外用薬】
アドエア100ディスカス60

【院外のみ採用薬品】
エクア錠
 ミカムロ配合錠AP
 エックスフォージ配合錠
 ユニシア配合錠HD
 レミニールOD錠 4mg、8mg

【内服薬】
アマージ錠 2.5mg
 アーガメートゼリー
 レボレード錠12.5mg
 エディロールカプセル 0.5μg、0.75μg 
 サムスカ錠15mg
 イーケプラ錠500mg
 ラミクタール錠25mg、100mg、小児用2mg、5mg
 麻薬 コデインリン酸塩錠 20mg
 麻薬 パシーフカプセル 30mg、60mg

【外用薬】
イミグラン点鼻液
 ディフェリンゲル1%
 コソプト配合点眼液
 プロナック点眼液
 ヤクバンテープ40mg

【注射薬】
イミグランキット皮下注

【内服薬】
サインバルタカプセル 20mg
 コディオ配合錠EX
 エカード配合錠HD
 ミコンビ配合錠BP
 カデュエット配合錠4番
 レザルタス配合錠HD

【内服薬】
ジャヌビア錠 50mg
 ラジレス錠 150mg
 アサコール錠 400mg
 オキノーム散0.5% 0.5g、2g
 セファランチン錠 1mg
 アンジュー21

【外用薬】
ゼスタッククリーム 25g
 シンビコートタービュヘイラー 60吸入

【内服薬】
ホスレノールチュアブル錠 250mg
 アロマシン錠  25mg
 ピモベンダン錠 1.25mg
 リフレックス錠 15mg
 ルナベル配合錠
 イルベタン錠 100mg
 タシグナカプセル 200mg

【外用薬】
ナゾネックス点鼻液 112噴霧用

【注射剤】
アピドラ注 ソロスター

【内服薬】
ステーブラ錠 0.1mg
 タイケルブ錠 250mg
 ベプリコール錠 50mg
 クラビット錠 500mg
 フルイトラン錠 1mg
 レンドルミンD錠 0.25mg

【外用薬】
ロキソニンテープ 50mg
 タプロス点眼液

【内服薬】
イリボー錠
 ペンタサ錠500mg
 ベイスンOD錠0.2mg
 ユリーフ錠4mg
 エビリファイ錠3mg、6mg
 ウインタミン錠25mg
 テグレトール錠100mg
 バイシリンG顆粒
 アナフラニール錠25mg
 ジプレキサ錠2.5mg
 ジェイゾロフト錠50mg
 セロクエル錠100mg
 デプロメール錠50mg
 パキシル錠20mg
 PZC錠4mg
 ベンザリン錠5mg
 リスミー錠100mg
 レキソタン錠2mg
 ロヒプノール錠1mg
 ロナセン錠4mg

【外用薬】
リレンザ
 ミケランLA点眼液 1%、2%
 トラバタンズ点眼液0.004%
 デュロテップMTパッチ 2.1mg
 パピロックミニ 0.1%

【内服薬】
コムタン錠 100mg
 リルテック錠50
 ビ・シフロール錠 0.125mg
 レバチオ錠 20mg
 ファムビル錠 250mg
 フリバス錠 25mg

【外用薬】
アクロマイシン軟膏 3%

【内服薬】
トピナ錠  50mg、100mg
採用の変更
 アドエア 250,500 28ブリスター  →  アドエア 250,500 60ブリスター
 デュロテップパッチ          →   デュロテップMTパッチ
 エストラダームテープ        →   エストラーナテープ 0.72mg

【内服薬】
イスコチン錠100mg
 エサンブトール錠250mg
 ラックビー微粒N (ラックビー微粒から変更)
【注射薬】
ヒューマログ注ミリオペン
 ヒューマログミックス50注ミリオペン
 ランタス注ソロスター

【内服薬】
クサバール錠 200mg
 マグミット錠 330mg
 デトルシトールカプセル 2mg
 アデホスコーワ腸溶錠 20mg
【外用薬】
0.05%ヘキザック水R

【内服薬】
レグパラ錠25mg
 ディナゲスト錠1mg
 クラリチンドライシロップ1%
 ゼチーア錠10mg
 マグミット錠330mg
 ネクサバール錠200mg
 マーベロン21

【内服薬】
ジェイゾロフト錠 25mg
【外用薬】
パタノール点眼液 5ml

【内服薬】
タルセバ錠 150mg
 ジェニナック錠 200mg
【外用薬】
 ベセルナクリーム5%
 パルミコート吸入液0.25mg
 アズノールうがい液4% 10ml
 リドメックスコーワ軟膏 5g
 リドメックスコーワローション 10ml

【内服薬】
セララ錠  50mg
【外用薬】
オルベスコ 200μg
オキサロールローション
ジフラール軟膏

【内服薬】

ナウゼリンドライシロップ  協和発酵
【内服薬】
キプレス細粒  杏林製薬

【内服薬】 
 アムロジンOD錠 5mg
  リスバダ-ルOD錠 1mg
  サワシリン細粒 
【外用薬】
 コリマイC点眼液 5ml
  ベガモックス点眼液 5ml

【内服薬】  

 アクトネル錠  17.5 mg  販売元  エーザイ
  オキノーム散 0.5 %  5mg / 包   製造販売 シオノギ製薬 
  セレコックス錠 100 mg  製造販売 アステラス 販売提供 ファイザー
  セレネース錠 0.75 mg   大日本住友製薬
  プレミネント錠     製造販売 万有製薬
  フルダラ錠   製造販売 バイエル薬品

【外用薬】

 アドエア   250 ディスカス、 500 ディスカス  グラクソ・スミスクライン

(販売中止・処方内容変更に伴う切り替え)
    卵胞・黄体混合ホルモン剤「ドオルトン」 は 「プラノバール錠」に随時切り替えます。


【内服薬】
 コペガス錠 200mg
 エバデールS 900
【外用薬】
 フェルナピオン

【内服薬】
  クレストール錠 2.5mg
【成分】
 「 ロスパスタチン」  高コレステロール治療薬
 

院外処方箋において後発医薬品に変更された場合は、下記内容の情報提供を
FAX:  059 - 384 - 1011  (薬剤部のFAX)にお願い致します。
用紙はこちらからダウンロードできます。(PDF版word版)

ダウンロードにはAdobe Acrobat.4.0以上が必要となります。
(Adobe Acrobatは無料でお取りいただけます)


患者氏名、当院の患者番号(処方箋左上段の0から始まる数字)、処方箋交付日、処方医名、処方薬品名及び変更薬品名、製薬会社名、調剤日、保険薬局名、薬剤師名、連絡先

◇連絡表をご利用ください。(PDF版word版)
◇個人情報ですから、FAX送信先等、確実に取り扱ってください。
◇後発医薬品は「効能・効果」承認の確認をお願いします。

疑義照会により、処方が変更になった場合は、下記の内容を
FAX:059-384-1011 (薬剤部のFAX)に送ってください。
カルテ記載、入力変更の確認をさせていただきます。

用紙は、後発医薬品変更の情報提供のものと共有していただきます。

 

鈴鹿中央総合病院 調剤内規

Ⅰ.錠剤、カプセル

1.分包について

 原則として、指示がない限りPTPシート調剤とするが、以下の場合は分包とする
①1/2錠、1/4錠を含む処方
②「一包化」あるいは、「処方毎に一包化」のコメント記載がある処方。

   ※オルメテックOD錠⇔メトホルミン塩酸塩錠については一包化不可となるため、別包とする。

2.コンベアー薬品

 以下の薬剤は錠剤分包機のカセットを設置せずコンベアー扱いとする。

  • 使用頻度の少ないもの
  • 軟カプセルのもの
  • 変色するもの
  • 高価なもの
  • 湿気を帯びやすいもの等

3.分包不可薬品

湿気を帯びやすい等の以下の薬品はPTPシート調剤する。
  アスパラカリウム錠、ケーワン、サワシリン、セルニルトン、
  ナゼアOD、シクロスポリンカプセル、ベルソムラ錠15mg

4.粉砕、懸濁

  • 錠剤の分割が不可能な場合、カプセルの分割投与の場合は粉砕する。
  • 経管投与の場合、入院処方は原則として、粉砕は行わずに懸濁法とする。
    外来処方では、懸濁法のできる患者のみとし、不可能なら粉砕する。
    ただし、粉砕、懸濁法が不可能な場合は処方変更などで対応する。
  • 粉砕の可否は「粉砕ハンドブック」、懸濁法の可否は「内服薬 経管投与ハンドブック」などを参照する。


5.経口抗癌剤
 原則的には経口抗癌剤はヒートから取り出して一包化や粉砕をしない。

.散薬

1.賦形剤(錠剤、カプセル粉砕時にも適応)

賦形剤として乳糖を使用する。
ただし、イスコチンはバレイショデンプンで賦形する。
・全ての処方において、1包が0.2g未満の場合、1包が0.2gになるようにする。

2.硫酸アトロピン末(1000倍散)は当院で調製する。

3.2度まき
少量の散薬と顆粒の配合など均等混和が難しいと思われる場合は、少量のものを先に撒き、次いで量の多いものを重ねて分割分包する。

 

.水剤

1. 水薬瓶の選定(成人)

①水薬総用量に一番近い水薬瓶を選択し、目盛合わせに加水する。
②ブ水、塩酸リモナーデなどの「分3 7日分」までの場合
  1日分:100mL
 2日分:200mL
 3日分、4日分:300mL
 5~7日分:500mL (6日分の場合は、6の目盛りまで加水)
③ブ水、塩酸リモナーデなどの「分3 8日分」以上の場合
  8日分:4日分を2本
  9日分:4日分と5日分
 10日分:5日分を2本
 14日分:7日分(500mL)を2本
④ブ水、塩酸リモナーデなどの分2処方は1日量を60mLとし、1番近い水薬瓶を選び目盛合わせをする。
⑤ブ水、塩酸リモナーデなどの分1処方は1日量を30mLとし、1番近い水薬瓶を選び目盛合わせをする。 ⑥原液に1番近い水薬瓶を選択する。
  例:ペリアクチンSyr 20mL 分3  7日分は150mLの水薬瓶を使用し加水
  例:ペリアクチンSyr 20mL 分3  5日分は100mLの水薬瓶を使用し加水無しとする。

2.約束処方

①塩酸リモナーデ(食前)
    希塩酸        0.5mL/day
         単シロップ       8mL/day
         水道水にて加水        100mL/day
②キシロカイン含嗽水
       Rp. 含嗽用ハチアズレ顆粒       5包(10g)
   4%キシロカイン液      10mL
  水道水にて加水   全量500mL
〈調整法〉
    1.含嗽用ハチアズレ顆粒(10g)を500mLの水薬瓶に入れる。
    2.1にキシロカイン液(10mL)を加える。
    3.水道水を加え、全量を500mLとし、溶解する。
 ③ハチアズレ含嗽水
    Rp.  含嗽用ハチアズレ顆粒 5包(10g)
    水道水にて加水  全量500mL
   〈調整法〉
    1.ハチアズレ(10g)を500mLの水薬瓶に入れる。
    2.水道水を加え、全量を500mLとし、溶解する。

 

④ブ水(食間)
    オピセゾールA液     6mL/day
    キョウニン水           2mL/day
    単シロップ             3mL/day
    水道水にて加水            全量100mL/day
⑤ハリゾン含嗽水
      Rp.  ハリゾンシロップ    10mL
    水道水       ad.500mL

3.加水する液剤の規定

加水できる日数は、14日分を限度とする。(保存剤を使用していない。細菌汚染を考慮したため。)残りの日数は原液投与とする。
 加水は、当該瓶の上限の目盛り部分まで加水すること。ただし、上限で目盛りが取れない場合は上限に最も近い目盛りの取れるところまで加水すること(頓用は例外)加水調剤した液剤は、原則として冷所保存とする。
※秤取した原液の量が採用水薬瓶の上限量と一致した場合は、採用している水薬瓶の1つ上の水薬瓶を用いて加水し払い出す。

4.加水の有無について

原液のまま投与する薬剤〈加水不要〉
 サンメール内用液5%
 インクレミンシロップ
 イトリゾール内用液1%
 バルプロ酸Naシロップ5%
 フェノバールエリキシル
 ハリゾンシロップ
 ポンタールシロップ
 ピアーレシロップ65%
 マルファ配合内服液
 リンデロンシロップ 0.01%
 
  • 14日処方となった場合、必要に応じて水道水にて希釈する。
  • 小児科のフェノバールエリキシルは加水することがある。
  • 小児科のポンタールSyの頓用のみは原液で。薬袋、ラベルには1回1目盛りと記載されているので、1回x mlに書きなおす。
  • 30mL以下の場合は遮光水薬瓶を用いる。
  • ハリゾン含嗽水は透明の水薬瓶で可

 

5.遮光するもの

 ケーツーシロップ、インクレミンシロップ、ハリゾンシロップ(原液)
ムコソルバン内用液0.75%
※上記、光に不安定な薬剤の単味投与の場合は水薬瓶をアルミホイルで被う。
※30mL以下の場合は茶色水薬瓶を使用する。
※但し、ハリゾン含嗽水は透明の水薬瓶で良い。
※水剤は一般的に「冷所保存」とし、ドライシロップ製剤の加水時は、ラベルに手書きする。
   ただし、インクレミンシロップ、バルプロ酸Naシロップ5%は室温保存。

 

6.使用期限、保存期間の基準
加水した水剤は、冷蔵庫に保管して14日間とする。

 

7.アヘンチンキ

「加水の規定」
加水できる日数は、7日分を限度とする。(保存剤を使用していない。細菌汚染を考慮したため。)残りの日数は原液投与とする。ただし、患者本人での加水調製が困難と判断した場合は、加水して払い出すこととする。加水して払い出す場合は、その旨をトーショーのコメント欄に記載する。
加水は、当該水薬瓶の上限の目盛り部分まで加水すること。ただし、上限で目盛りが取れない場合は上限に最も近い目盛りの取れるところまで加水すること。
加水調剤した水剤は、原則として冷所保存とする。

「原液投与」
下記に示す「水薬瓶の選択」のⅱ)に従い2本目以降を原液投与とする。
水薬瓶を選択し、白マジックで目盛に合わせてラインを引く。
原液の水薬瓶には、「水で薄めてからお飲み下さい」のシールを貼り、薬袋には「注意!! このお薬は原液です。必ず薄めてから服用して下さい。薄めた後は、冷所で保管して下さい。」「保管時に浮遊物が発生することがありますが、生薬の成分で問題はありません。よく混和してからお飲み下さい」のリーフレットを入れる。

「水薬瓶の選択」
ⅰ)「分3 7日分」までの場合
  1日分:100mL
  2日分:200mL
  3日分、4日分:300mL
  5~7日分:500mL (6日分の場合は、6の目盛りまで加水)
ⅱ)「分3 8日分」以上の場合
  8日分:4日分を2本。2本目は原液で投与
  9日分:5日分と4日分。4日分は原液投与
 10日分:5日分を2本。2本目は原液で投与
 14日分:7日分(500mL)を2本。2本目は原液で投与
ⅲ)分2処方は1日量を60mLとし、1番近い水薬瓶を選び目盛合わせをする。
ⅳ)分1処方は1日量を30mLとし、1番近い水薬瓶を選び目盛合わせをする。
ⅴ)その他の用法
用量用法、処方日数を考慮して水薬瓶を選別する。秤取する原液の量が採用水薬瓶の上限量と一致した場合は採用している水薬瓶の1つ上の水薬瓶を用いる。
服用回数分を白マジックで水薬瓶の目盛りに合わせてラインを引く。
【例】 分5 7日分 ならば、
   14の目盛り(分3 14日分)を利用して35回分をライン引く。
   予め、水薬瓶に水道水にて「しき水」をしておく。
   アヘンチンキの処方量を秤量して容器に入れる。
  加水して終了。

.外用剤

  • 点鼻薬(プリビナ)は30mLの点鼻容器に10 mL充填し、払い出す。
  • 軟膏のふたへの記載方法 同一患者で軟膏つぼを用いる薬剤が2種類以上あり指示せんに軟膏を塗布する部位が2か所以上ある場合はその部位をふたに記載する。(ex.肩、腰、患部etc)部位が特に明記されていない場合は薬剤名をふたに記載する。


 

トップ