診療科・医師紹介

血液浄化センター

血液浄化センター開設のご案内

スタッフ

 

三重北医療センター菰野厚生病院 血液浄化センター    

センター長 古郡 和徳(ふるごおり かずのり)

 菰野厚生病院 血液浄化センターは血液透析や透析シャントの管理について、迅速かつ的確に対応できる体制が整っていることはもちろんですが、多くの診療科やリハビリテーションセンター・デイケアセンター等を有する病院の施設であるため、多様な疾患や健康上の問題、社会的問題についても病院の各部門との緊密な連携のもとに対応しています。通院についても、ご自身で通院していただく以外に、ご自宅や高齢者施設等の他施設からでも送迎サービスの利用が可能です。また、様々な理由により入院が必要な場合も短期から長期の入院に対応していますので、入院して透析治療を受けていただくこともできます。
このような環境が整っているため、全ての世代の方が、どのような身体の状態であっても生涯にわたって安心して安全、快適な透析治療を受けていただくことができます。


当院の透析治療について
透析ベット増床に伴い
最新透析機器の設置 (病床数41床)

患者さまの状態に応じて最新の透析機器で最適な治療を選択し提供を行います。
シャント管理の充実
(造設術、再建術、拡張術、造影)

シャント作成から日常管理・合併症診断・治療まで、一貫した医療を院内で実施します。また、シャントトラブルに関しては随時、迅速かつ的確に対応いたします。
閉塞性動脈硬化症対策
(糖尿病透析患者の足病変に対する専門スタッフによるフットケア)

巻き爪、白癬菌による爪の肥厚、たこ等の足のケアを専門スタッフで実施しています。
循環器系(心臓、脳血管)
疾患対応(心臓カテーテル検査・冠動脈拡張術、心エコー、心臓MRI、冠動脈CT)

各種診断機器を取り揃え、専門の医師が循環器系疾患に対応いたします。
通院患者の
リハビリテーション

リハビリスタッフの充実により、機能回復をサポートし、患者さまが安心して生活できるように最善を尽くします。
療養型病床への入院対応
通院が困難な患者さまに対して安心して透析治療が受けられる様、入院体制を整え日常生活をサポートしております。

 

 

医師紹介

担当医師

血液浄化センター長 古郡 和徳  

診療実績