医療機関の方へ

当院は、開放型病床の設置を承認されています。

入院が必要な患者さまが受診されたら、当院開放型病床の利用もお考えください。

開放型病床は、当院主治医と開業医の先生との共同診療により、患者さまの治療を行うことを目的としています。

かかりつけの開業医の先生から患者さまに共同診療の説明をしてください。
了解が得られたら、入院希望日を地域医療連携室へご連絡ください。
(共同指導料の加算対象とせず、開放型ベッドの利用のみでも結構です)
電話 0598-21-5510

患者さまが来院され、外来受診後 開放型病床へ入院となります。
入院されたら、地域医療連携室よりご連絡いたします。
開業医の先生は、いつでもご紹介の患者さまをご訪問いただけます。
来院される日時を地域医療連携室にご連絡ください。
共同診療を目的に来院されるときは、連携室にご連絡ください。
来院簿にご記入いただき、病棟へご案内させていただきます。
面会目的にて来院されるときも、カルテをご提示する場合は、地域医療連携室にご連絡ください。
共同診療目的にて開放型病床をご利用いただき、かつ診療報酬点数の算定基準を満たす場合は、入院時:開放型病院共同指導料(Ⅰ)350点、退院時共同指導料1(1)1,500点もしくは(2)900点を算定いただけます。

 

トップ