診療科・医師紹介

化学療法室(センター)

地域と密着した、地域がん診療連携拠点病院として

【化学療法室】
 従来、化学療法は入院での治療が一般的でしたが、薬剤などの進歩により外来での治療が可能となりました。患者さまのQOL(生活の質)の低下を防ぎ、より快適な日常生活を送れるよう、当院は外来で化学療法を行うことができる施設を整備しました。
 化学療法室では安全に、安心して抗がん剤治療を受けられるよう、医師、看護師、薬剤師などによるチームとしての医療に取り組んでいます。

 

 

化学療法室の主な設備と体制について

〈設備〉
ベッド(褥瘡防止用マットレス使用)
液晶TV(DVD付、ソフト完備、持込DVD使用可)
電動リクライニングチェア 外来化学療法室に設置された
専用ミキシングルーム
鍵付きロッカールーム サロン室:飲食可 ウィッグ展示コーナー パンフレット展示コーナー

 

リラクゼーション

◆ アドバイザー資格を持った看護師がアロマオイルを使ってハンドマッサージによる
  アロマテラピーを行っています。
ご希望の方は、月・水・木曜日の午前中のみ行いますので受付へお申し出ください。
◆ ご希望の方にはドリンクサービス等を行っています。

 

化学療法室が大切にしていること

患者さまにとって安心できる治療を行うために、医師・看護師・薬剤師など多くの医療スタッフがそれぞれの専門知識を生かし、またスタッフ間で連携をとり、患者さまと一緒に病気に立ち向かっていきたいと考えております。治療を受けられる上で、なにか不安を感じられましたら、お気軽にわれわれ医療スタッフにご相談ください。

 

 

 

がん患者サロン「ひまわり」を開設します

 

 

トップ