Past file

過去のファイルを見る

松阪中央総合病院
看護部

grandtitle

☆本日は“認定看護師”さんに
   お話を伺ってきました!!☆

 ♪感染管理認定看護師♪


看護師長 野田 恭子

  感染管理認定看護師の野田です。当院には感染管理認定看護師が3名います。
私は専従の感染管理担当者として、院内の全部署に対して組織横断的に活動を
行っています。病院内だけでなく、地域の病院施設と協力し、地域全体で感染
対策を実践できるように活動しています。
  感染対策は、知識を取得・実践することが重要です。全員が同じように実践で
きて初めて感染対策ができているといえます。

私たち認定看護師を活用していただき、感染管理の専門的知識を病院内外に
提供できるよう、チームで取り組んでいきたいと思います。

 ♪救急看護認定看護師♪
看護師長  西村聖子

 私が、救急認定看護師になろうと思ったきっ かけは、救急という迅速かつ多様な対応が求め られる場面で、的確な判断に基づいて確実に看 護実践できる看護師になりたかったからです。 これから認定看護師になりたい!と考えてい る方にアドバイスができるとしたら、目標に向 かってコツコツ自己研鑽すること、自分には少 し困難な内容でも頑張って取り組み、やり遂げ てみると、目標に近づき視野が広がり新たな目標ができます。 自分が簡単にできることや、したいことだけをしていても、チャンスはやってこないし、やってきても気づかず逃してしまいます。目標に向かっていっしょにがんばりましょう。

 ♪皮膚・排泄ケア認定看護師♪     

看護師主任  高本亜子

 創傷ケア・ストーマケア・失禁ケアに関する日常的な  悩みに対し、専門性の高い知識と技術を用い、皮膚障害 の治癒・予防に努めています。
  院内全体の褥瘡回診では、医師をはじめ、リンクナー スとともに褥瘡予防に努めています。専門的な知識や技 術を用いて、より良いケアが提供できるよう活動してい ます。

            

 ♪がん化学療法看護認定看護師♪

看護師主任 森井 敦子

 現在は、外来化学療法室で勤務し、がん化学療法を受ける患者さんに関わらせて頂いています。
 がん化学療法看護認定看護師の役割は、抗がん剤治療を受ける患者さんとご家族の支えになることです。副作用のマネジメントやセルフケア支援など、専門性の高い看護ケアを提供しながら、安心して治療ができるような看護をしたいと思っています。

 ♪集中ケア認定看護師♪
看護師 渡邊道子

 重症かつ集中治療を必要とする患者さんに対し て、集中治療をうけている時から日常生活の援助 や、早期リハビリテーションを行っています。 人工呼吸器を装着中の患者さんには、病棟のスタッフとともにベッドサイドで観て、触れて、感じて、患者さんの問題を見逃さないようにしています。そして合併症の予防(特に人工呼吸器ケアとモニター管理)に対して適切なケアを提供できるように努めています。